岩屋堂観音堂の口コミや場所はどこ?車で行く越後三十三観音御朱印巡礼

岩屋堂1

この季節は新緑が目に優しい色のコントラストを醸し出す五月の空。

このような時期は風薫る中、車を走らせるのに絶好の季節ですね。

そこで、御朱印を求めて今回は岩屋堂観音堂を巡ります。

そんな岩屋堂観音堂の口コミや場所はどこなのか?

車でも行ける処なのか?訪れたからこそ知る内容をお届いたします。

 

越後三十三観音霊場の岩屋堂観音堂の口コミや場所はどこに?

御朱印を求めるのには、色々と理由はあると思います。

わたしは、自分の足で行けることにとにかく感謝して今ここにいれることにお陰様でおります。

そのような気持ちで巡礼のご紹介をさせていただきますね。

 

越後三十三観音霊場・第一札所岩屋堂観音堂の口コミ

巨岩】…大きな岩に守られているかのように観音堂は佇んでいます。

弘法大師空海がこの岩屋に籠もり

観音さまの霊験を世に示すため

岸壁に筆を投げて梵字を書いたという

伝えがあります。

ご夫婦様

静かな田舎の山手にある『観音様のお堂』です。

鎌倉時代より霊験あらたかな様で、越後33ヶ所霊場の第1番礼所になりました。

石の地蔵さんや観音像がお堂の周りに有ります。

御開帳は50年に1度とか。

本尊様はよく見えませんでした。

ひなびた感じが好きな方には良いでしょう。。

 

 R様

岩屋堂観音堂にお参りに行きました。

越後三十三ヶ所観音霊場の第一番札所だそうです。

深緑が深く心安らぐ場所だと思います。。

 

 Y代様

杉木立の中にひっそりと自然石を敷いただけの参道、その脇の所々にある石の地蔵や、仏堂に覆いかぶさる大岩は神秘と霊験を感じさせます。

 z樹様

観音堂、見る人が見れば一目で気づきます。
日本国内でも非常に数少ない方形屋根の観音堂です。
これに、扇垂木だったらとか、考えるのは宮大工だったからかもしれませんが、非常に珍しいので、ぜひ見ていってください。

越後三十三観音霊場・第一札所岩屋堂観音堂の場所はどこ?

場所: 〒949-1602 新潟県上越市名立区名立大町842

連絡先: 無住寺院のため、世話人が対応致します。025(537)2635 (世話人:渡辺一雄)

車でここまで上り坂を登ります。

この看板を目印にあともうすぐです。

小さな公園になっているのでその奥は、歩いて向かいます。

交通アクセス(路線バス):  頸城バス「岩屋堂」下車徒歩10分
交通アクセス(車):     北陸自動車道「名立・谷浜IC」より8分

 

曹洞宗:聖観世音菩薩  泰澄大師(大宝2年)作

 

巡礼歌:~浦陀落や 名立の浦ときくときはうしおの音も みのりなりけり

 

岩屋堂観音堂口コミから越後三十三観音御朱印巡礼を知る

越後三十三観音御朱印巡礼をする方達や経験されている方からも言われています。

三十三観音と言う事ですから、33ヶ所の観音霊場に訪れ33尊の観音様とお会いになります。

33枚の御朱印もいただくことになりますから、「御朱印帳」を購入して準備いたします。

 

岩屋堂観音堂口コミから参拝の心得とは?

観音霊場を巡拝するかたたちは、もとは般若心経や観音経を写経して、それを各霊場に納め、そのしるしとしてご朱印をいただいたものでした。

ご朱印をいただく帳面を納経帳というのは上の画像の物になります。

現在では参拝のしるしとしてご朱印をいただきますが、観音さまを信仰する証しとしてのご宝印ですから、心を込めて参拝し、できれば般若心経などをお唱えしからいただきたいのが理想のようですね。

 

三十三観音と言う事ですから、33ヶ所の観音霊場に訪れ33尊の観音様とお会いになります。

33枚の御朱印もいただくことになりますから、「御朱印帳」を購入して準備いたします。

 

納経帳用紙 30円

納経料 300円 / 納経軸  500円 / 重ね印・おいずり朱印代 200円

*このように、料金が決められあります。こちらもご準備いただきお参り致しましょう。

納経受付時間 ・午前8時~正午 ・午後1時~午後5時

 

岩屋堂観音堂口コミから注意事項は?

当霊場には住職不在の札所があり、世話人の方が管理されています。
各札所に掲示してある指示に従ってご朱印墨書をいただいてください。

世話人は変わる場合があります。別紙「巡拝案内最新情報」をご参照ください。
不明の時は霊場会事務局にお問い合わせください。

団体での参拝の場合は、事前に参拝日、予定時間、差し替えの納経用紙の枚数を
各札所(または世話人)にお知らせください。

住職が留守で、墨書がもらえない場合、隣接の札所などで墨書をお願いすることができます。

文化財の保護に留意し、火の元には充分ご注意ください。

 

 

二か所で購入出来ます。

【越後三十三観音の公式ホームページ】
https://echigo33kannon.org/
霊場会指定の納経帳1300円(差し替え可・紐綴り式)
代金は郵便振替の用紙を同封いたしますので着後お支払いください。

*1週間から10日ほど手続きに時間を必要とします。

 

【越後三十三観音霊場会事務局】
事務局:第15番 千蔵院
長岡市柏町1丁目5−12
電話 : 0258-33-1962
Email:senzouin@nct9.ne.jp

*巡礼の順番を第15番札所の千蔵院から行いここで直接購入すると早いかもしれません。
どちらでもご都合に合わせてお求めください。

 

 

 

冬の時期は積雪などの理由で閉鎖になっています。

 

 

 

まとめ

無住寺院のため、世話人が対応してくださいました。 (世話人:渡辺一雄さん)

とても、気さくで親切に場所案内をしてくださった渡辺さんでした。

岩屋堂から渡辺さん宅まで離れているためあらかじめご連絡して行かれることをお勧めいたします。そうすると、御朱印をご用意しておいてもらえます。

こうして、人との関わりが新鮮で観音堂や地元の情報をお話が聞けてそれもまた楽しいものです。

 

 

****************

いつも感謝しています。

akkiiiyより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました