運動会は著作権なしで曲が使える?知っておこう著作権フリーBGMサイトも紹介

運動会

こんにちは。akkiiiyです。

運動会では色々な曲を使いますよね。

入場に退場、競技やダンスなど、たくさんのBGMを使ってその場を盛り上げますよね!

その運動会で使う曲のBGMには著作権はどうなっているかご存知ですか?

曲を運動会で使う事により著作権の手続きが必要なのか?

知っておきたいですよね!

それから、著作権フリーにはどのようなものがあるのかなど気になる事を紹介いたします。

 

著作権とはどんな権利?簡単に説明すると

著作権の概要では・・・

 

知的創造をした人に与えられる「知的財産権」がありますよね!

  • 著作権
  • 特許権
  • 商標権
  • 産業財産権

 

そこで、アーティストなど「伝える人」のも権利を持っています。

(著作権法89条~100条の5)

著作権法では

歌詞やメロディなど、楽曲を作る人が持っている財産としての権利です。

「創作した人」である著作者の権利のほか

  • アーティスト(実演家)
  • レコード製作者
  • 放送事業者

 

 

【著作隣接権】

それから、著作物を「人々に伝える人」の権利なのですが「著作隣接権」も定めてあるんです。

「創作した人」アーティスト(実演家)・レコード製作者・放送事業者

「伝える人」別の権利であり、利用の方法によっては同時に働くことがあります。

 

 

例えば・・・・

CDや音楽配信など市販されている音源には

①作詞者・作曲者などの著作権

②アーティスト(実演家)の著作隣接権

③レコード製作者の著作隣接権

3つの権利が含まれます。

市販されている音源を利用する場合には3者への利用手続きが必要な場合があるんです。

 

 

となると・・・・

著作権を持っている人に曲を使うときは使用許可の申請手続きを行います。

その時に使用料を払うことによりその曲を使用することができます。

 

 

また、曲を作る人は・・・・

作った曲を発表することを決めて勝手に作品を変えることが出来ないように

著作者人格権という権利を持って守られています。

 

ということで勝手に使用できなのですが、運動会での使用はどのようでしょうか?

 

運動会の曲は著作権どうする?使用するために知っておきたい事

許可が不要な場合 其の1!

原則として著作者が亡くなって70年(死亡年の翌年の1月1日から70年)が経つと権利は無くなります。
保護期間が満了した著作物は、著作権者の許諾なく利用できます。

 

 

許可が不要な場合 其の2!

①営利を目的としないこと
②聴衆又は観衆から料金を受けないこと
③実演家に報酬が支払われないこと

なお、この規定は、上演・演奏・上映する場合を対象としています。

録音・録画やインターネット配信するときには適用されません。

 

授業や運動会で使用する以外で大勢の生徒に配る場合や、学校で視聴用に保存する場合は
手続きが必要ですので、覚えておくといいですね。

 

 

許可が不要な場合 其の3!

私的使用のための複製(著作権法30条)
個人的や家庭内などに伴う限られた範囲内において使用する目的ならば

使用する本人がコピーする場合、著作権者の許諾を得ずにコピーすることができます。

ただし、違法にインターネット上にアップロードされたものと知りながら著作物をダウンロードする場合など、私的使用のための複製であっても違法となる場合があります。

 

 

運動会で曲を使う場合コピーするのは?

CDをコピーする場合、運動会や授業の一環にBGMに使用するのであれば手続きは不要です。

けれども、プログラム表に歌詞や楽譜を部数を多く印刷する場合などは手続きが必要な場合もあります。

 

運動会で曲を使う場合CDを流すのは?

BGMで市販のCDを流す場合も、営利目的ではないので手続きは不要です。

( ´Д`)=3 フゥ~良かったぁ~

って方が多いのでは。ww

 

 

運動会で曲を使う場合ビデオ撮影目的はどう?

保護者が家族などで個人的に楽しむために撮影するのであれば市販の曲が含まれている映像であっても手続きは要らないのです。

学校が録画して保護者に配る場合は手続きが必要になります。

 

 

運動会で曲を使う場合の演奏や合唱はどう?

運動会は営利を目的としていませんので、開会式や閉会式での合唱と演奏

応援のための合奏などについては手続きは要らないです。

 

運動会で曲を使う場合ネット公開にはどう?

例えば・・・

学校のホームページに運動会の様子を掲載したりSNS等の共有サイトにアップする場合の映像に市販の曲が含まれていたら手続きが必要です。

 

著作権フリーの音楽配布サイトも紹介10選!

 

著作権フリーとは・・・・

文字通り解すれば、著作物に、著作権が存在しない状態。
あるいは、放棄された状態のことである。

 

しかし少なくとも日本では、利用規約範囲内で断り無く使用できる意味。

権利放棄されたものでないとも指摘されるようであります。

 

では、音楽配布サイトを10サイトを紹介していきます。

無料のものと有料のもの、様々です。

個人のサイト運営と企業がサイト運営するものもあります。

 

ここでご紹介したサイトの信頼性等を弊社では保証できかねます。

ご利用はくれぐれもご自身の責任の範囲内で行ってください!

 

 

1.Music Material

サイト:http://musicmaterial.jpn.org/piano.htm

無料でご利用になられます。

学校の入学・卒業式などに使用するBGMにはおすすめのサイト

 

2.音楽の卵

サイト:http://ontama-m.com/

無料でご利用になられます。

ピアノの調べなどメルヘンな世界が広がります。

 

 

3.SHW

サイト: http://shw.in/

無料でご利用になられます。

ゲームなどのBGMや和のテイストが多いです。

 

 

4.ノスタルジア

サイト:http://nostalgiamusic.info/

公開中の音楽素材は、WEB、動画、ゲーム、イベントなどに、すべて無料でご利用いただけます。

ノスタルジアでは、管理人の甘茶が趣味で制作した音楽をフリー素材として配布しています。

クラシック楽器の音色を用いた、アコースティックな楽曲がメインです。

 

 

5.甘茶の音楽工房

サイト:http://amachamusic.chagasi.com

無料でご利用になられます。

管理人の甘茶が趣味で制作した音楽をフリー素材として配布しています。

アコースティックからエレクトロまで、色々なタイプの音楽素材を無料配布しています。

公開中の音楽素材は、WEB、動画、ゲーム、イベントなどに、すべて無料でご利用いただけます。

商用・非商用問わずご利用可能ですので、是非、色々な分野でご利用下さい!

 

6.ミュージックノート

サイト:http://www.music-note.jp/

会員登録や報告などの必要なく

様々な用途にご利用可能な音楽効果音素材を無料ダウンロード出来る

著作権フリーの無料音楽素材ダウンロードサイトです。

 

7. MusMus

サイト:http://musmus.main.jp/

ジャズなどもジャンルが豊富です。

オリジナル楽曲を無料公開しています。

ダウンロードした楽曲はあらゆるコンテンツのBGMとして無料でお使いいただけます。

 

8.Senses Circuit

サイト:http://www.senses-circuit.com/

全曲オリジナルのフリーBGM、効果音サイトです。

ボサノバ・ジャズから効果音まで色々なジャンルを取り揃えています。

各種音楽素材は個人で無償利用の場合フリー(無料)でダウンロード、ご利用いただけます。

中には、有料もございます。

 

 

9.H/MIX GALLERY

サイト:http://www.hmix.net/

非商用は完全フリー、商用利用にも低価格にて提供しています。

有料範囲:商用利用の場合は有料!

 

 

10.魔王魂

サイト:http://maoudamashii.jokersounds.com/list/bgm4.html

魔王魂では合計1000点以上のフリー音楽素材を配布しています。

 

運動会は著作権で曲が使える?知っておこう著作権フリーBGMサイトも紹介まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

著作権で作り手権利を守るために私たち使用する側もきちんと守り使うべきものですよね。

一方で、音楽が重要で大切なのは、非常に明白な事実!なくてはならないものですよね。

悩ましいところですが、みなさんの動画制作に役立つ音楽配布サイトを見つけていただけることを願っています!

そして、運動会当日のBGMも良いものが見つかりますように願っています。

 

 

 

**********************

最後まで読んでいただきありがとうございました。

akkiiiyより

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました