出雲大社の参拝方法に稲佐の浜の砂を使う詣り方と5つの手順!ご利益はある?

神社仏閣

こんにちは、akkiiiyです。

出雲大社いづもおおやしろには、神様のパワーを沢山お受けできる参拝方法があるのです!!

知る人ぞ知る、レアな出雲大社の参拝方法ですが知っていて損はありません。

今回は・・・

一度訪れて出雲大社を知っているという方でも又訪れたくなるよな思いに駆られますし
初めてだけど知識を知ると行ってみたくなるところです!

 

「稲佐の浜」にまつわる参拝方法ですが

この浜の砂を有難くと同時にご利益を頂ける御守りとしてもできる参拝のやり方をお教えいたします。

出雲大社の参拝方法には少し変わったやり方がありますのでご紹介しながら手順などの順を追ってお教えいたします。

 

 

出雲大社の参拝方法と稲佐の浜の砂を使う詣り方と手順

出雲大社(素鵞社そがやしろ)の御砂を頂くまで手順を簡単に書き出すとこのようになります。

1.稲佐の浜へ行く

2.稲佐の浜の砂を少し頂く

3.出雲大社に参拝する

4.出雲大社奥の素鵞社に参拝する

5.参拝後、砂を頂く

では、具体的に説明いたします。

出雲大社の参拝方法で稲佐の浜から素鵞社に参拝する

こちらは、素鵞社でございます。

境内の後ろに御砂場と八雲山やくもやまがございます。

八雲山はスーパー霊山(禁足地!)があります。

八雲山はそれはそれはすんごいパワーを持っているのです。

このパワーの霊山が鎮座致します素鵞社での御砂の参拝方法を説明いたします。

 

出雲大社の参拝方法は稲佐の浜まで行きます

稲佐の浜~出雲大社までは950㎞~800㎞は離れています。
・歩いて15分ほどの所です。
・車ですと3分ほどですね!
弁天様が目印の大きな岩が見えます。


1時間に1本ですが、出雲大社駅前から稲佐の浜の間を往復している、バスがあります。

 

 

出雲大社の参拝方法は稲佐の浜の御砂を頂く

ビニールの袋などを(丈夫なもの)を持っていきます。
稲佐の浜でしたらどこで頂いてもOK!
・景観など汚すことないように行ってください。

 

 

 

出雲大社の参拝方法は稲佐の浜の御砂を持って出雲大社本殿参拝の後にする

素鵞社に参拝するのですがその前に順を追って出雲大社本殿から参拝する方法が適しておりますのでご覧ください。

【番号順に参拝いただきます】

二の鳥居前でお辞儀です。これは神様にご挨拶をいたしましょう。

祓社はらえのやしろで、日々の生活での知らず知らずのうちに犯していた心身の汚れを祓い清めて頂きましょう。

手水舎で手と口をお清めいたします。

三の鳥居を通り、拝殿に参拝をされます。

⑤右にまわりましたら出雲大社本殿に参拝いたします。

⑥いよいよ、出雲大社本殿の奥にある素鵞社へ参拝でございます。

 

このように参拝していただきますが、出雲大社の参拝方法で注意していただきたい事が有ります
⁂出雲大社共通の参拝方法⁂

二礼四拍手一礼が正式な参拝方法になっております。

ですから・・・

祓社・拝殿・本殿・素鵞社はすべて「二礼四拍手一礼」を行っていただきます。

 

先輩ママ

 

ちなみに、一般的な参拝方法は
「二礼二拍手一礼」だよね!

 

 

akkiiiy

そうそう、「二礼二拍手一礼」だね。
ここ出雲大社ともう一つ、
新潟県の弥彦神社も同じ参拝方法の二礼四拍手一礼なんだよ。

 

 

 

出雲大社の参拝方法は出雲大社本殿の奥にある素鵞社の参拝をする

素鵞社(そがのやしろ)。
出雲の英雄、素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祀られています。素鵞社の後ろには
こんな感じで、砂の入った箱があります。
先程、「稲佐(いなさ)の浜」から持ち帰った砂をこちらに戻します。そして、もともと箱に中に入っていた砂を持ち帰ります。

出雲大社の参拝方法で稲佐の浜はどこにあるのか知ろう!

『日本の渚100選』にも選ばれております稲佐の浜ですが

出雲地方で毎年旧暦の10月の「神在月」に神迎えの神事が行われる神聖な場所。

 

【「国譲り神話」の舞台】

天照大神あまてらすおおみかみ大国主大神おおくにぬしのおおかみとの神話「国譲り」の場所としても知られています。
大国主命に経津主(フツヌシ)
天照に武甕槌(タケミカヅチ)神
二神が「国譲り」を迫ったと云われている

 

地元では稲佐の浜を海の安全を守る「弁天さん」として親しまれています。

稲佐の浜
〒699-0702 島根県出雲市大社町杵築北稲佐

出雲大社の参拝方法に稲佐の浜の砂を使うのはなぜ?

出雲大社の11月6日から旧暦での10月11日より『神在祭』を祝い祀る時になります。

この日の夕刻16時~八百万の神々が空からでもなく陸からでも(山から)でもなく

海からお越しになられここ稲佐の浜に到着されます。

そこから、出雲大社まで行かれるのです。

八百万の神々達が通られるこの稲佐の浜の御砂は神聖なものとして崇められております。

その為、ここの稲佐の浜の御砂がとてもパワーアイテムとしてご利益があるのです。

 

出雲大社の参拝方法に稲佐の浜の砂を使うご利益とは?

それでは、どのようなご利益があるのでしょうか?

ご利益としてご神職の方曰くなのですがね。

このお守りを握ると守ってくださる最強の厄払いの御守りだそうです。

中には事故で負傷した傷が治ったりというお話もあります。

一年経ってお納めしなくてはということもないらしく、一生持っていてもご利益があるのだとか!

田畑のお清めや住まいの土地お清めにもとても良いそうです。

実際にご利益があった方などの意見なども聞いて参りたいと思います。

このようなお守りもあるんですね!

幸せを引き寄せアイテムに最適ですよね。

みなさん!これから幸運を掴むようですよ!

観ていて幸せな波動らしいものが 届きそうですよね♪

 

出雲大社の参拝方法に稲佐の浜の砂を使うがそのやり方と手順とは?まとめ

これから訪れる方や訪れたいと考えている方には

出雲大社の正しい参拝ルートで清らかな心と愚直な思いで参拝をしていただけるとより良いかと。

こちら出雲大社の初詣でも参拝の時には屋台も有名です大勢の方がいらっしゃるでしょうね。

一年の初めにご利益のある稲佐の浜の砂での参拝も良いと思います。

今回は出雲大社にまつわる知る人ぞ知るレアな参拝方法をお伝えいたしました。

 

みなさまにすべての良きことが雪崩の如く注がれますように♡

 

 

 

*************************

最後まで読んでいただきありがとうございました。

akkiiiyより

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました