えきねっとトクだ値を事前予約して上越新幹線を格安で利用する人に

経済

こんにちは。akkiiiyです。

私は、東京方面に出かけることがあります。
そんな時は高速バスなども利用すのですが
やはり、早さや乗り心地を考えると新幹線になりますね。
気になるのが…
費用の方です。いかに、格安で利用できるかが私の中で大きな要因になります。
そこで、えきねっとを利用します。

えきねっとを上手く利用するには

 

えきねっとには「トクだ値」というサービスがあります。

えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷです。

さらに乗車日13日前の午前1時40分までのお申込みで通常の「えきねっとトクだ値」より、さらに割引率の高い「お先にトクだ値」もございます。

「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」は通常のきっぷと比べて制限がございます。

対象列車・価格

東北・山形・秋田・北海道新幹線
上越・北陸新幹線
JR東日本の特急列車(在来線)JR北海道の特急列車(在来線)

 

予約・購入方法は?

「お先にトクだ値」を予約・購入するには、「えきねっと」への会員登録が必要です。
「えきねっと」は無料で会員登録することができ、年会費も無料。

新幹線のチケットを購入するには、決済用クレジットカード登録が必要です。

「お先にトクだ値」の購入期間は、乗車日の1ヶ月前から13日前の午前1時40分までが基本。

この期間中に、空席があれば購入することができます。

なお、設定がある列車と空席状況はえきねっと「空席案内・予約」で新幹線を利用する日時・区間を指定すれば簡単に調べることができます。

 

「お先にトクだ値」の割引率・料金は?

「お先にトクだ値」の割引率は 10%・15%・25%・30%・35%。
列車によって割引率が違い、25%で設定されているのは「はやぶさ」の一部区間。
その他は30%または35%割引ですが、列車ごとに割引率が違います。そして、通常期の料金以外に繁忙期・閑散期の料金があります。

例えば、
新潟駅ー東京駅間

普通利用料金・・
¥10,570
モバイルSuica・・
¥9,670

「お先にトクだ値」の割引率でいうと
10%・・・¥9,513
15%・・・¥8,985
30%・・・¥7399
35%・・・¥6,871

事前予約を利用しよう!

「お先にトクだ値」の発売開始は乗車日の1ヶ月前が基本ですが、「事前受付」でそれより前に予約を申し込むことができます。

この事前受付を利用できるのは、1ヶ月より1週間前の午前5時30分から。

 

申込みの結果がわかるのは1ヶ月前のきっぷ発売日以降ですが、乗車日が決まっていれば、これが最も早く予約する方法です。

 

きっぷの使い方・受取りは?

「えきねっと」で予約・購入したきっぷは、券売機やみどりの窓口で受取ります。

券売機なら登録したクレジットカードを入れると、購入したきっぷの内容が表示されるので、それを確認して発券します。

発券されたきっぷをそのまま改札に通し、指定列車の座席に乗車します。

「お先にトクだ値」は購入期限が短いだけで、それ以外に購入方法や使い方には変わりがありません。

予約するための知っておくべきこと!!

予約するためにいくつか知っておくと便利な事がありますので、しっかりとそれを 押さえておくといいでしょう。

 

乗り遅れると自由席にも乗れない!

「お先にトクだ値」を利用する時には乗り遅れにも注意が必要です。

乗り遅れた時には、料金券(特急券)部分は無効になります。

そして、乗車券部分のみ当日に限って有効なので、別途特急券を購入すれば、後続列車に乗ることもできます。

基本的には「お先にトクだ値」は指定列車の座席以外への乗車は不可。

乗り遅れた場合、そのまま後続列車の自由席に乗ることはできません。

 

 

往復割引・学割は併用不可

「お先にトクだ値」が使える区間では、往復割引や学割が使える区間もあります。

しかし、「お先にトクだ値」は特急券・乗車券が一体なので、往復割引や学割と併用することはできません。

どちらかを選んで利用することになりますが、往復割引は乗車券のみ1割引、学割は乗車券のみ2割引。

同時に利用できる学生なら乗車券は3割近く割引になります。

ところが、「お先にトクだ値」の場合、乗車券・特急券の両方が30%割引になるので、基本的には「お先にトクだ値」の方が安いです。

 

途中下車に注意

「お先にトクだ値」を利用する時、どうしても途中で降りなければならない場合は下車することもできます。

しかし、途中で下車すると、その時点できっぷは無効。

 

払戻しもなければ、その先の分は無効なので使えません。

 

年末年始・GW・お盆期間中の制限

「お先にトクだ値」は年末年始・GW・お盆など混雑する期間には一部設定がされません。

設定が除外されるのは、連休が始まる時期の東京方面からの下りと、連休終盤の東京方面行きの上り。

これらの期間には「お先にトクだ値」の販売がありません。

キャンセル・変更に注意

「お先にトクだ値」はきっぷ受取り前なら、出発6分前まで変更することができます。

そして、「トクだ値」の販売期間内であれば、「お先にトクだ値」「えきねっとトクだ値」への変更も可能です。

ただし、「お先にトクだ値」は完売が早いので、一度変更すると、空席がない可能性も高いです。

そして、キャンセルする時には払戻手数料がかかります。

まず、基本的に払戻しができるのは、きっぷ受取り前の出発6分前まで。

当日までに払戻しをすれば払戻手数料は1席310円です。

しかし、きっぷ受取り後に払戻しをする場合、きっぷの割引率と同じ割合の払戻手数料がかかります。

「お先にトクだ値」が30%割引なら払戻手数料は30%。
割引率が高いと払戻手数料も高くなります。

「えきねっとトクだ値」は料金比較を!

「えきねっとトクだ値」は区間・列車によって割引率は違いますが、多くの区間では10%または15%割引。
「お先にトクだ値」が買えない場合、「えきねっとトクだ値」を購入してしまいそうですが、その時には空席状況を見ながら料金を比較しましょう!
もし、トクだ値10とグリーン車のお先にトクだ値35が空いていた場合、お先にトクだ値35でグリーン車に乗った方が安いです。

 

モバイルSuica特急券とは

新幹線(東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線)がチケットレスで利用できるモバイルSuica特急券。

その便利なサービスを紹介します。

モバイルSuica会員(EASYモバイルSuica会員を除きます)が、モバイルSuica特急券を利用するためには、まず最初に利用登録を行ってください。

※EASYモバイルSuica会員の方は、決済用クレジットカード情報を登録することで、モバイルSuica特急券の利用登録が可能となります。

えきねっとで上越新幹線を事前に予約すると格安のまとめ

座席の制限が有りますのでなるべく早い段階で予定が決まっていたら一か月間に直ぐ予約しないと埋まってしまい予約できない状態になってしまいます。なかなか難しいのですが、格安で利用できるので助かります。

是非、ご旅行の際はご利用ください。

 

************************

最後まで読んでいただきありがとうございました。

akkiiiyより

コメント

タイトルとURLをコピーしました