ハイヤーセルフと涙の関係とは?泣くことで繋がる感覚と意識!

スピリチュアル

ハイヤーセルフはもう1人の自分。

来世の自分が現世の自分に多くの気づきを与えてくれるのですが、これは正直、個人差があります。

ハイヤーセルフが原因で涙が出るという現象は、ある意味、スピリチュアルに関心が向いていないと起きないでしょう。

 

きっと、普通の泣くという現象と区別できないと思いますし、意識もしないでしょう。

私が経験して感じたのは、自分は1人じゃないということですね。

ちゃんと傍に寄り添ってくれていて、親のように一喜一憂しているのだと。

 

ハイヤーセルフによる涙は通常の泣くというものとどう違うのか。

私の感じた経験をもとにシェアしてまいります。

涙が出る感覚とは?どのような時に泣くのでしょう?

 

人間には喜怒哀楽が備わっており、感情が高まると涙が出ることがありますね。

悲しい涙、悔し涙、嬉し涙……。

色々な状況によって涙を流します。

 

しかし、ハイヤーセルフにより涙が出るときは、やや事情が異なります。

こちらでは具体的例を挙げてみました。

急に止め処なく涙が溢れるとき

瞑想をしているときでも、涙が溢れることはあります。

ただし、ハイヤーセルフと繋がれるのは瞑想をある程度経験している中級者以上でしょう。

その人自身も愛に溢れており、霊的波長がある程度高くないと体感できないかもしれません。

ハイヤーセルフとアファメーションの関連性とそれぞれの意味でも触れていますが

瞑想していると集合意識にリンクします。

もともと、全人類の意識はひとつに繋がっていますから、自分が知らない知識も得ることができるのです。

 

余談になりますが、エドガー・ケイシーは「眠れる予言者」と呼ばれていました。

彼は眠ることで全人類の集合意識にリンクして知識を得ていたと言われています。

当然、高次元の存在ともリンクすることが可能です。

 

ハイヤーセルフに繋がったとき、眩しくない白い光に包まれるような感覚と大きな愛を感じ感涙するのですね。

そのとき流す涙はサラサラとしており、突然流れ出します。

普通の涙と違い粘り気がないように感じました。

 

私の場合は決まって左目ですね。

それも特筆すべきことなのかもしれません。

 

 

受け容れてもらえる安心感と優しさに包まれたとき

 

瞑想中は無の状態です。

肉体があっても魂で体感することがメインになってきます。

第六感が鋭くなり、普段感じないような存在を体感することが可能です。

そして得も言えない、安心の境地に達することができます。

 

そんなとき、肉体の両親は仮の親で本当の親は別にいる。

だからどんなに現世の親が毒親でも、それは仮だから気にするのはよそう。

本当の自分の親は宇宙の創造主なのだから。

 

自分が本当の親の存在を信じて受け入れたとき、計り知れない力がサポートしてくれるようになります。

不思議なのですが、守られているという認識が生まれるようになるのですね。

 

私は幸いなことに幼少期から不思議な体験をしてきたこともあり、その真理に気づくチャンスを与えられました。

いい悪いは別ですが、やはり使命があるからかもしれません。

ハイヤーセルフと繋がれた感覚を得たとき

ハイヤーセルフと繋がる感覚は個人差があると思います。

それは、その人により魂年齢が異なることも要因になるでしょう。

 

ちなみに魂年齢が幼い人ほど、物欲が強いのが特徴。

幸せを物質に求めるので、お金や地位や評価などに固執します。

 

魂年齢が高くなると徐々に精神世界への関心が強くなり、ハイヤーセルフと繋がれる機会が多くなるのではないでしょうか。

ハイヤーセルフと繋がると、まず不安がなくなります。

感謝の気持ちが溢れてきて鳥肌が止まらない状態になるのです。

この世に生まれてきた意味が何となく分かってきて、心にゆとりも生まれました。

 

いつも応援してくれていて寄り添ってくれているのが分かってからは、波乱万丈の人生だったけど、これからはハイヤーセルフを始めとする視えない方達に助けを求めようと思うようになっていましたね。

 

大きな愛を感じて、それを享受することで天職にも気づくことができました。

今はとても幸せを感じることができています。

 

ハイヤーセルフと涙の関係とは?まとめ

 

余談ですが、ハイヤーセルフ自身が感動すると現世の自分にリンクして涙が止まらなくなることがあります。

これは主に計画以上の頑張りを現世の自分がした場合によく起こる現象です。

要するに「よく頑張ったね!」という意味だとか。

 

私も実感したことがあり、そのときは今思えば人生の転機でした。

毎晩、左目から涙がとめどなく溢れて止まらなかったことを覚えています。

 

それからしばらくして、人生が大きく好転していく出来事がありました。

好転する前兆としてよくゾロ目の数字を目にしたりもしますね!

数字によってはそれぞれ意味合いも違います!別記事でも詳細をお伝えしているので参考にしてください。

この記事を読まれているあなたも、もしかして好転する転換期に差し掛かっているのでは、今日から意識されるといいかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました