映画館でレイトショーを楽しめる座席に時間や年齢制限とIMAXシアターなどまとめ

生活

こんにちは。akkiiiyです。

仕事が忙しくて、もしくは昼夜逆転生活になっていて、なかなか映画を観に行く時間がないという人にオススメなのが「レイトショー」もしくは「ミッドナイトショー」です。

レイトショーの時間帯や年齢制限についてと映画館の見やすい席・おすすめの座席についてお話していきます。

また、IMAXシアターもまとめてみました。

まず映画館で快適に映画を見るための大前提として、混雑していない環境で見るというのは非常に大切です。

そんな意味でもレイトショーはおすすめです!

 

映画館でレイトショーを楽しめる時間や割引について

  マリー
そもそも、レイトショーって何なの?

 

映画好きgirl

簡単に言うと「レイトショー」とは、上映開始が20時〜21時台で終了時刻が23時前後あたりになる上映回のことを指します。

レイトショーの主な特徴

 

映画館によって上映日も違うのが特徴

土日しかやっていないところもあるので注意!

そもそもレイトショーをやらないところもあるからチェックしてね!

 

 

 

あえてレイトショーだけに絞り映画を観るという人は・・・

「席が空いているからくつろぎやすい」

「料金が安い」といった理由からです!

 

 

レイトショーの前の上映回は・・・

「トワイライトショー」といい。

 

後の深夜帯の上映回を・・・

「スーパーレイトショー」や「ミッドナイトショー」と呼ぶことも。

 

 

そんなレイトショーにも長きに渡る歴史があり、1980年代までは先行ロードショーなどの特別な興行を除き、国内においてレイトショーは珍しい上映パターンとされていました。

 

ところが1989年、日本の興行界に対し、アメリカ映画協会(MPAA)がレイトショーの拡大を進言します。

アメリカは古くからレイトショーを行うことに対して積極的だったようです。

 

そのような影響があってか、1990年代から常時レイトショーの上映が一般的になっていきました。

 

 

 映画好きgirl

レイトショーは

普段仕事などで忙しく映画を観る暇が無い時

終電を逃した時

夜以降のデートなどに活用する人が多いです。

ただしレイトショーは年齢制限(18歳未満はNG)ありますので、ご注意ください。

 

 

レイトショーは割引とか格安になるってホント?

レイトショーは、大抵の場合前売り券より安くなります。

映画館によってはレイトショー割引をしてくれるところも。

例えば、

TOHOシネマズの場合は、上映開始時間が20時以降の映画は1作品1,300円で鑑賞することが可能です。

日中の利用料金は1,800円(一部除く)なので、500円も安くなります。

レイトショー割引をやっていない映画館であっても、その他の割引は適用されるものもあるので、目当ての映画館に行く前はその映画館の公式サイトなどを見て、どんな割引をやっているか確認してから行くことをおすすめします。

 

TOHOシネマズ
時間 20時〜

値段 通常大人 1800円

→レイトショー1300円

イオンシネマ
時間 20時〜

値段 通常大人 1700〜1800

→ハッピーナイト1300円

(イオンシネマはレイトショーという名前ではなく、ハッピーナイトという名称らしいです)

 

KINEZO
時間 20時 or20時半〜

値段 通常大人1800

→レイトショー1300〜1400

 

ユナイテッドシネマ
時間 20時〜

値段 通常大人1700〜1800

→レイトショー1100〜1300

ユナイテッドシネマはレイトショーのほかにスーパーレイトショーなるものもやっているのだとか

 

109シネマズ
時間 20時〜

値段 通常大人1800円

→レイトショー1300円

 

映画館でレイトショーを楽しめるための年齢制限について

 

さっき、映画好きgrilさんも言ってましたね!

 

映画好きgril

レイトショーは年齢制限(18歳未満はNG)ありますので、ご注意ください。

 

 

青少年健全育成法
各都道府県で定められている青少年健全育成法という条例があります。この条例は18歳未満を対象としていて、18歳に満たない人は23時以降に終わる上映回は入場出来ないという法律です。もちろん、保護者が一緒であっても基本的に入場できません。

都道府県により規定の時刻に差があるようで、たとえば岐阜県と高知県においては、保護者同伴でない場合に終映が22時を過ぎる上映回は鑑賞できないとしています。

たとえチケットを買った後であっても入場を断られてしまいますので、18歳未満の方が鑑賞する場合には、事前にルールの確認を行うようにしましょう。

大阪はさらに厳しい?
大阪のTOHOシネマでは、18歳未満の場合終映時刻が22時を過ぎる鑑賞は保護者同伴であっても不可としています。また16歳未満の中学生で保護者同伴でない場合は、終映時間が19時を過ぎる上映回を観ることができません。

 

注意
22時以降になると18歳未満の方は保護者同伴での観賞が必要な劇場がほとんどです。

観賞にあたって身分証確認などされる場合があるので、該当される方は事前に確認しておきましょう

終電後もOKで楽しめるミッドナイトショーとは?

深夜0時以降に上映開始
仕事が忙しくてレイトショーでも観れないという方や深夜のデートをしたい方には、0時以降の深夜帯上映を行っている「ミッドナイトショー」がおすすめです。

映画好きgril

昼間の映画館とは少し雰囲気が変わり、落ち着いた雰囲気の中で映画鑑賞ができます。

夕食も食べて、特に行く所が無いなぁ…

なんて時は、ぜひミッドナイトショーを観に行ってみましょう。

 

ミッドナイトショーが観れる映画館

「新宿バルト9」は毎日上映
新宿の「バルト9」は「眠らない映画館」と呼ばれており、毎日のように深夜0時以降の上映回があるので、ミッドナイトショーでないと時間が取れない時や、終電を逃した時にも利用できます。

ただしバルト9は、レイトショー割引ではなく夕方割引になるため、ミッドナイトショーも通常料金になるという点にご注意ください。

「TOHOシネマズ新宿」は週末限定
「TOHOシネマズ新宿」は、新宿・歌舞伎町の映画館です。

ゴジラが見える建物がトレードマークで、金曜と土曜の週末のみミッドナイトショーを行っています。

こちらの映画館は、日本初のイマーシブ・サウンド・システムに対応した「IMAXデジタルシアター」や、フットレストの付いた電動リクライニングシートの「プレミアラグジュアリーシート」などの最新設備が目玉です。

さらに体感型4Dシアターシステム「MediaMation MX4D」を国内で初めて導入。

最前列のVIP待遇を楽しめる「フロント リクライニング シート」、プライベート感のある「プレミア ボックス シート」など、シートの種類もたくさんあります。

 

映画館でレイトショーにIMAXシアターは座席選びで迫力が違うかも

 

あとは今話題のIMAXシアターですよね!!

IMAXシアターは非常に特殊で、他のシアターとはスクリーンの構造が異なります。

IMAXシアターのスクリーンは緩やかな曲線になっているんです。

そのため大前提として左右に寄りすぎると映像が不自然に見えることがあります。

IMAXシアターで映画を見る際は(左右ベースで)できるだけ中央付近に座席を取りましょう。

またIMAXのスクリーンは圧倒的に巨大です。

日本最大のIMAXである大阪エキスポシティだと縦に18メートル、横に26メートルという巨大スクリーンが広がっています。

 

映画好きgril

そのためあまり前方に座席を取ると大変な目に遭います。

皆さんはこうならないようにIMAXシアターで最前列付近の座席を取るという無謀な行為は避けた方が賢明かもしれません

 

 

映画館でレイトショーに4DXスクリーンは革新的な感覚!

 

最後にもう1つ注目されている4DXスクリーンについてお話しますね!

最先端の体感型シアター4DXは、前後左右や上下に動くモーションシートや水や風、香り、フラッシュなどの革新的なスペシャルエフェクトによって映画の様々なシーンとリアルタイムかつダイナミックに連動します。

3Dを遥かに超え、映画を「観る」から「体感する」ことに変えてしまう、五感を揺さぶる次世代の体感型プレミアムシアター。

これまでとは次元の違う映画体験を観客にもたらす4DX®は、世界各国の映画館に次々と導入され、世界中から熱い注目を集めています。

 

4DXの座席の特徴を一言で言います。
固い!!
まさにこれなんですよ。

 

さらに4DXってきちんと正しい姿勢で座って初めて、エフェクトを体感できます。

そう考えると前方の座席はマズイと思いませんか?

なんでなんで?臨場感あるじゃん!

そう思う方もいるかもしれませんが、前方の席でスクリーンを見上げる姿勢で映画を見る時って、基本的に姿勢を崩しますよね。

椅子に深く腰掛けて、かなりもたれかかる姿勢になりませんか?

見やすさという観点で考えた時に、椅子が固くて、正しい姿勢で座る必要がある4DXシアターだとすごく不便なんですね。

そのためできるだけ4DXはスクリーンの中央付近の座席を取るのが良いでしょう。

ただエフェクト等は基本的にスクリーンの前方から演出されていることが多いので、4DXのフラッシュやスモーク、ウォーターといったギミックを最大限楽しみたいということであれば、見やすさを犠牲にしてでも前方に座るという選択肢もアリでしょう。

映画館でレイトショーを楽しめるにはのまとめ

レイトショーの魅力は伝わりましたか?

ちょっとでも行きたい気分になってくれましたか?

レイトショーは安いし、静かだし、一人でも行きやすい

もちろんカップルとか夫婦で行くのもいいと思います。

人気の映画だったり劇場だったりすると

自分の好きな席を確保するのが難しかったりしますよね

人によっては角っこが好きだったり

一番後ろの席が好きだったり…

一番前が好きだったり(あんまりいませんが)

レイトショーはそもそも人が少ないので自分が好きな席を取ることが比較的容易です

ちなみに自分は一番後ろが好み

自分の落ち着くベストな座席だと映画も一層楽しめちゃったりしますよね。

ひとり映画をするならレイトショーが一番です。

夜ってひとりで映画を観に来るひとが多いんですよね。

仕事帰りのサラリーマンや、近所に住んでいるであろうおじいちゃん、暇な大学生etc…

だから別に周りの目を気にする必要はないですし、浮くこともないでしょう。

逆にひとりで夜に映画観に行くなんてオシャレだと思います。

レッツひとりレイトショー!!

夜の映画館は、昼間に比べて人は少ないです。

それに時間帯が影響しているのか、子供も少ないので

まさしく大人の空間♡

映画館ってシアター入ればまあ静かな方ではありますけど、ロビーなんかガヤガヤしてうるさいですよね。

レイトショーの時間帯は落ち着きがあって静かです。

まったり落ち着いた雰囲気の中で映画を楽しめるのは個人的にかなりのポイントになります。

 

 

******************************

最後まで読んでいただきありがとうございました。

akkiiiyより

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました