ホアキンフェニックスの肩幅が前と違う!ジョーカーで役作り23kg減量法とは?

映画

ホアキン・フェニックスの肩幅は以前とは違うほどの変わりようで

ジョーカーの役作りのために23kgも減量したツワモノ!

そんな過酷なほどの減量法ってどんなものなのだろうか?

そして、彼が成し得た栄冠は気になるところですよね。

アカデミー賞で主演男優賞を獲得です!!役に這い込む彼の生き様がかっこいいですよね。

 

ホアキンフェニックスの肩幅が前と違う理由!

映画(原題)『The Joker』ジョーカーで、「アーサー」を演じるホアキン・フェニックスの怪演が注目を浴びていますね!

そして、アカデミー賞で主演男優賞を獲得しています。

それほどまでに役作りに這い込む熱意はスゴイですよね!

その時の、ホアキン・フェニックスの肩幅はやはり細すぎとのことで周りの人たちは

その違いに驚かれたと言います。

もう今は、 81.6kgに戻っている体重もジョーカー撮影の時

映画が2018年9月にクランクインの時は

2018年5月あたりから約4ヶ月で「23kgの減量」を達成したと言います。

役作りのために23kgですよ!

撮影時には58kgだったようですから24kgでキープしていたそうです。

プロ意識超えすぎてます!!

ホアキン・フェニックスはジョーカーで役作り23kgの減量法とは?

実は、ムチャな方法で痩せていたようです。

みなさんは、決して真似はしないで下さいね!

きちんと医師をつけて、段階的に痩せて欲しいです。

でも彼は言うことを聞き入れてはくれず。

その結果!

数ヶ月ものあいだ、1日にリンゴ1個という減量法に挑戦するのです。

     akkiiiy

えっ! リンゴ1個だけですか!?

 アーサー

うん。ランチにドレッシング抜きのサラダを食べるときもあったけれど、基本的にリンゴだけで、そのおかげであんなに痩せたんだ。。

 

 

彼がダイエットを始めたのが5月15日から6月1日あたりだから・・・

2018年9月12日にクランクインするまでそのあいだに、あれだけの体重を落としたんだね!

 

ホアキン・フェニックス肩幅は今現在は?

アカデミー賞主演男優賞を獲得してのホアキン・フェニックスのスピーチの様子からは細々とした

あのころの肩幅はありませんね!

そして、どうとうたるスピーチの内容が感動ですね♪

体重も81.6kgにまでも戻り健康的ですね。

役作りも命がけのことで感服してしまいますね。

 

ホアキンフェニックスの肩幅が前と違う!ジョーカーで役作り23kg減量法とは?まとめ

 

ホアキンはみんなが思うようなメソッド俳優ではない。

ジョーカーになりきったまま現場で過ごしているわけじゃないんだ

監督の言葉が印象的でした。

肩幅が前とは違うほど役にのめり込み、「23kg」or「24kg」もの減量法に勤しみ勝ち取った

名誉あるアカデミー賞授賞式での姿は誇りあるホアキンフェニックス以外何者でもなかった。

素晴らしい俳優さんですよね。

 

最後に耳より情報を♪

そんなホアキンフェニックスの素晴らしい演技を動画配信で気兼ねなくゆっくり見放題出来るのでお勧めです!

家で誰にも気にせず涙したりおひとり様でのお楽しみも出来ますし、家族みんなで楽しむことも出来るところがいいですよね♪

是非、動画配信で素晴らしい映画をご堪能ください。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました