映画ララランドのロケ地で丘も有名なグリフィス・パークはロサンゼルスが一望!

映画

2016年に公開され話題になったミュージカル映画「ララランド」

俳優として成功したい女性ミアと、ジャズピアニストとして自分の店を持ちたい男性セバスチャンとの恋愛を描いたストーリーです。

映画ララランドのロケ地はロサンゼルスが舞台であり、夕暮れ時に二人で踊るロサンゼルスの街並みが一望できる丘のシーンは必見。

ロケ地となった丘はグリフィス・パークと呼ばれ、ロサンゼルスの観光スポットとしても人気があります。

その他にも、映画のヒットにより登場する様々なロケ地は今や観光スポットとして多くの観光客が訪れるようになりました。

ララランドは数々の映画賞を獲得!

ミュージカル映画として注目を集めたララランドですが、当時の映画賞では多くの金字塔を打ち立てました。

第74回ゴールデングローブ賞では6部門を獲得
第89回アカデミー賞では、史上最多の14部門をノミネートし、主演女優賞や監督賞など計6部門を獲得

これらの受賞は1997年に公開の名作「タイタニック」以来の快挙であり、ララランドの作品の完成度が伺えます。

ララランドのロケ地の丘や名シーンが甦る!

世界的に大きなムーブメントを巻き起こした映画ララランドは撮影されたロケ地にも注目を集めました。

映画の舞台となったロサンゼルスはお洒落な街並みや、小高い丘から見下ろした風景など、実際に訪れてみたいと思える場所です。

グリフィス・パークをはじめ、スクリーンの世界そのままに名シーンのロケ地を紹介していきます。

ララランドのロケ地は丘からロサンゼルス一望の「グリフィス・パーク」

めー on Instagram: “ᏊˊꈊˋᏊ 最初話よくわからなくて、もー寝ようかなって思ったけど。 いや、いい話だった😢 この2人が最後一緒になると思ってたから悲しいけど、感動したぁー キュンキュンしたし、やっぱ外人さんいいな😍 すきだっ #ラ・ラ・ランド #金曜ロードショー”
34 Likes, 0 Comments - めー (@me_eiie_em) on Instagram: “ᏊˊꈊˋᏊ 最初話よくわからなくて、もー寝ようかなって思ったけど。 いや、いい話だった😢 この2人が最後一緒になると思ってたから悲しいけど、感動したぁー キュンキュンしたし、やっぱ外人さんいいな😍…”

最悪の印象を残したまま、とあるパーティーで偶然に再会したミアとセバスチャンは二人でパーティー会場を歩いて出ていきます。

ミアが会場まで乗ってきた車を探しながら、夕暮れ時のロサンゼルスを眼下に語りあう二人。

A Lovely Nightのメロディーに合わせ踊っているロケ地となった小高い丘は「グリフィス・パーク」と呼ばれ、観光地としても人気の場所です。

アメリカでは10番目の大きさを誇る市営公園として、ゆったりとした雰囲気とロサンゼルスの街並みを一望できることが魅力。

ララランドの丘もロケ地では幻想的な「グリフィス天文台」

二人のデートシーンで訪れた「グリフィス天文台」

ロサンゼルスの観光名所としてもお馴染みの天文台であり、プラネタリウムや幻想的な館内の様子がストーリーの中でも存分に見せてくれます。

実際に映画の中で登場したプラネタリウムは実物では撮影されず、セットでの演出となりました。

グリフィス・パーク同様に、天文台から見えるロサンゼルスの街並みは圧巻の風景です。

ララランドのロケ地で丘や圧巻オープニング「フリーウェイ」

onotch on Instagram: “クリスマスらしいですね🎄 私はラ・ラ・ランドを見ます #ラ・ラ・ランド#メリークリスマス🎅#movie#映画”
26 Likes, 4 Comments - onotch (@yukonotch) on Instagram: “クリスマスらしいですね🎄 私はラ・ラ・ランドを見ます #ラ・ラ・ランド#メリークリスマス🎅#movie#映画”

ララランドのオープニング、朝の渋滞で苛立ちがつのる「フリーウェイ」

渋滞に巻き込まれるミア、そのすぐ後ろには悪態をつくセバスチャンの車、二人の最悪な出会いの始まりでした。

Another Day of Sunのメロディーに合わせ、渋滞の車からすべての人が踊り始めるシーンのロケ地はフリーウェイ105号線になります。

何台も連なる車とフリーウェイでの大勢で踊るダンスは迫力があり、これから始まるストーリーを盛り上げる名シーンです。

ララランドのロケ地でセバスチャンのダンスシーン「ハモサビーチの桟橋」

ミアとの楽しいひとときの後、セバスチャンが向かったのはハモサビーチの桟橋

City of Starsのメロディーにのせて、美しい海をバックに歌うセバスチャンの華麗なダンスは名シーンの一つです。

ララランドのロケ地のジャズバー「The Lighthouse Cafe」

ハモサビーチに実際にある「The Lighthouse Cafe」もララランドのおすすめのロケ地。

ジャズ嫌いのミアにジャズを聞かせるためにセバスチャンが連れて行ったバーであり、本物のジャズの良さを伝えようとしたシーンは二人の気持ちが近づいた瞬間です。

ララランドのロケ地で「リアルト劇場」は映画館での二人のシーン

ミアとセバスチャンが訪れた映画館で、ジェームス・ディーンの名作「理由なき反抗」が上映されていたロケ地「リアルト劇場」

現在は歴史的建造物として保存されている由緒ある映画館で、ララランドのヒットにより今後の映画館の使用を模索することになりました。

ララランドのロケ地巡りの人気ツアー

ララランドの公開以来、ロケ地となった場所には、現在も多くの観光客が訪れています。

ロサンゼルス観光といえば、チャイニーズシアターやビバリーヒルズなどハリウッド映画の世界を存分に満喫できるツアーは大人気。

ララランドのロケ地であるグリフィス・パークなどのデートコースがツアーの一環として組み込まれています。

ミアとセバスチャンが歩いた場所へ訪れると、まるで映画の世界に自分が入り込んだような感覚になるでしょう。

映画ララランドのロケ地で有名なグリフィス・パークはロサンゼルスが一望!まとめ

映画ララランドのロケ地はいかがでしたでしょうか。

グリフィス・パークの丘から見える景色やフリーウェイなど映画の世界に引き込まれるロケ地ばかりです。

ミアとセバスチャンが踊っているシーンが目の前に浮かんでくるようなロケ地に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました