マスカレードホテルで明石家さんまは何分頃どこに現れたのか?

マスカレードホテル

東野圭吾のベストセラー小説を映画化した映画「マスカレードホテル」。

木村拓哉さんが刑事役で出演しているミステリー小説ですが、その映画に明石家さんまさんがに友情出演していたということで話題にとなっています。

しかし、普通にみていたら何分に出ていたのか見逃してしまったという人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、映画「マスカレードホテル」に明石家さんまさんが何分頃、どこに出演しているのかまとめてみました。

マスカレードホテルで明石家さんまどこに出てた?

映画「マスカレードホテル」に友情出演している明石家さんまさん。

しかし、どこに出ているのか見つけるのがとても困難です。Twitterでもどこで出ているかわからないというこえが多々見られます。

一体、どこで出ているでしょうか。

マスカレードホテルに明石家さんまがYouTubeだとこのように見れます!

映画・マスカレード・ホテル最後のシーン

これ見ても正直わからないですよね。(笑)

正解を言うと、この動画では2分15秒。本編では、2時間6分頃に登場します。ちょうど明石家さんまというクレジットが出てきたところです。

場所は画面中央のフロントで受付しているスーツにハットをかぶった男性。この人が明石家さんまさんです。

これは言われないとわからないですよね(笑)

しかも、ここでの設定で役の名前は、「大竹さま」となっています(笑)

マスカレードホテルでさんまの画像はズバリこれです!

 

画像にするとこんな感じです。

皆さんはみつけられました?

僕はてっきりさんまさんだからもっとはっきりとわかる感じで出演しているのかと思っていましたが、すごい存在感の消し方ですよね。(笑)

マスカレードホテルの明石家さんまのネタバレとは?

マスカレードホテルで友情出演していた明石家さんまさん。

よくみないと気づかないほどのエキスラぶりでこの作品に全く違和感無く出演していました。

設定されている役柄は「大竹」。

この設定は、自ら志願での設定らしく、わずか数秒で共演者、視聴者を笑わせる。

画的には存在を消していますが、数秒でとても大きな爪痕を残して行く。

本当に「流石」としか言いようがないですよね。

マスカレードホテルの撮影場所やロケ地はどこ?

映画「マスカレードホテル」の舞台である豪華で高級感のあるホテルのロケ地、撮影現場となったのは場所は以下の通りとなっています。

ホテルの外観は、
東京都の日本橋にあるロイヤルパークホテル。
〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1−1

内装であるホテルのロビーはスタジオでセットを作りこんだとのこと。

その他で使われていた場所でもホテルの中はロイヤルパークホテルを使った場面が多いですが、客室はセットだったみたいです。

マスカレードホテルで明石家さんまは何分頃どこに現れたのか?まとめ

今回は、映画「マスカレードホテル」で明石家さんまさんは何分頃、どこで出演していたのかについてまとめました。

普段はとても存在感のある明石家さんまさんがあんなに影を潜めて出演されているとは思いませんでいた。

映画の舞台となったホテルも壮大でとても素晴らしかったです。

まだ見たことがないという方は是非一度見てみてください!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました