人間失格がヤバイ!太宰治と3人の女たちの評価や感想は?

人間失格

小説家である太宰治と3人の女たちとの深い関わりを描いた衝撃作。

 

走れメロス」や「ヴィヨンの妻」、「斜陽」など多くの作品を世に送り出した太宰治ですが、自己破滅とも思える人間像にも注目され、晩年の作品「人間失格」が太宰治そのものを表しているのではないかとも考えられています。

 

今作で遺作となった「人間失格」を書き上げるまでを、太宰治と3人の女たちを描く新しい視点が高い評価を得ることになりました。

 

蜷川実花監督が生み出す新たな太宰治は、あなたの作品に対するイメージや評価を覆すきっかけになるかもしれません。

毎月1200円分のポイントプレゼント!

蜷川実花監督作品「人間失格」をU-NEXTで堪能しよう見放題作品が31日間無料で視聴可能! 

 

人間失格 太宰治と3人の女たちのあらすじ

小説家としての才能を遺憾なく発揮する太宰治

 

数々のベストセラーを世に排出し、作家としての地位を確かなものにしていました。

 

しかし、太宰治の破天荒な生き様は、周囲の人間からは疎まれる存在であり、作品と実際の生活との狭間の破滅的な日常を送っています。

 

彼には妻・美知子と二人の幼い子供と家族に恵まれた環境でありながら、同時に作家としての道を目指す女性である太田静子と出会い、その才能や容姿に惚れ込み愛し合う二人。

 

さらに、正妻の存在を知りながら太宰を深く愛した女性である山崎冨栄、太宰治の晩年最後の愛人として逢瀬をかさねる日々が続きました。

 

自由奔放に振る舞う夫の姿にも、文才としての太宰の生き様を支え続ける美和子、そんな妻の後押しにより新たな作品「人間失格」の執筆を始めるのです。

人間失格グロい?評価や感想は?

太宰治役 小栗旬(ベストセラー作家数々の女性との噂が絶えない)
津島美知子役 宮沢りえ(太宰治の正妻)
太田静子役 沢尻エリカ(作家を志す太宰治の愛人)
山崎冨栄役 二階堂ふみ(太宰治の愛人の一人)

他にも藤原竜也千葉雄大など、いづれも実力のある俳優陣をキャスティング。

 

それぞれが役に応じた迫真の演技は、太宰治の独特な世界観を表現しています。

 

蜷川実花監督の色彩豊かな演出が、新たな太宰治としての魅了を最大限に引き出していますね。

 

作家としての太宰治にはファンも多く、映画としての太宰治に対する評価は賛否両論あるものの、太宰治を描く新しいチャレンジに各界からも賞賛の声が上がっています。

 

人間失格のやばいシーンにR15+のわけとは?

 

人間失格 太宰治と3人の女たち」のタイトルからも分かるように、正妻と愛人との間を思うままに生きる太宰治を中心に描いています。

 

酒におぼれる太宰治や、特に愛人である2人それぞれのシーンでは、激しく愛し合う描写があるため、映画倫理機構が定めた年齢制限対象作品に指定されました

 

今作の年齢制限R-15指定として、15歳未満の劇場への入場及び観賞を禁止しています。

 

ただ、太宰と愛人が愛し合うシーンにおいても、映像の美しさが随所に散りばめられた蜷川監督ならではの世界観は必見。

 

人間失格のラブシーン ネタバレ

https://twitter.com/NSmovie2019/status/1173204820200701953?s=19

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の見どころとして、太宰治が寄り添う3人の女たちとのそれぞれのラブシーン。

 

正妻・美知子とは、太宰治が外では見せない美知子に甘えるように寄り添います。美知子の母性愛が感じられる瞬間ですね。

 

作家志望の愛人である静子とのラブシーンでは、美知子の時とは対照的に浴槽内で抱き合う姿など情熱的な愛を見せます。

 

太宰治の最後の愛人である富栄は、太宰の世界に深く入り込んでいく富栄の姿は幻想的であり、二人の愛し合う様が、どこか破滅的にも映ります。

人間失格 太宰治と3人の女たちの評価や感想は?まとめ

Twitter

蜷川実花監督が創り出した太宰治はいかがでしたか。

女性3人との関係に視点を置き、一人のリアルな人間としての太宰治を発見することができる作品ですね。

太宰治の小説を読んだことがある人、まだ一度も読んだことがないという方も、太宰治の生き様や彼を取り巻く人々にこの作品を通じて、歴史に残る文才太宰治をより感じることでしょう。

蜷川監督の美しくも、妖艶な太宰治の世界を是非覗いてみませんか。

 

 

600円分のポイントプレゼント!

見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました