新天皇即位の日に初日の出が新潟の空に染まる令和と共に

天皇・令和

2019年05月01日(水曜日)大安そしてメーデーね!

イベントが盛りだくさんです。

10時30分より皇太子さまによる新天皇に即位しお言葉を述べられましたね。

新天皇即位の日に初日の出

そんな日の早朝にこちら新潟県では

 

新元号による新時代の初日の出が見られました。

 

新潟県内各地では

 

山々からの日の出と

 

田園からの日の出に

 

新しい幕開けを感じました。

 

@長岡市の令和の日に初日の出みれました。

 

 

 

@新潟市の令和の日に初日の出みれました。

 

巨大花文字胎内市の菜の花畑に令和を浮き出す
こんにちは。akkiiiyです。新潟県の胎内市築地の長池憩いの森公園に出現した。黄色になりつつある菜の花畑に「輝け令和元年」の文字が浮かび上がった。3日間ほどかけて綺麗な「令和」の文字を地元の農家である川上明穂さん(53)が、完成させのです

令和に入りゴールデンウィークGW後半はお天気の日が続きます。

どうぞ、こちら新潟県に起こし令和を自然と共に感じるのもいいと思います。

 

 

村上市ではこんなイベントもあります。

2019年05月01日(水曜日)大安

皇太子さまによる新天皇に即位なさる日に

村上市では、慶祝行事のための「おしゃぎり巡行」が予定されています。

普段は施設に展示されているおしゃぎりですが午後から搬出されることになります。

巡行は19時30分、安良町の北越銀行前からとなります。

*搬出作業等で駐車場等の出入りが混雑する可能性もございますのでご了承ください。

 

 

 

新皇后さまである雅子さまのゆかりの地にて

 

 

新皇后さまとしての雅子さまも村上とは、とても深い関係があります。

旧村上藩主内藤家の家臣家系図で、最初に小和田家の名前が登場するのは天明7年(1787)第十代藩主内藤信敦侯時代の分限帳に「下横目、小和田新六」とあります。

下横目とは、下級藩士のお目付役で禄は二人扶持でした。

小和田新六は、柔術(制剛流)の達人でした。

郷土史によると新六が天明8年(1788)に丸山令二治らと出した制剛流の許状が紹介されています。

許状を出すには武術だけではなく人格識見ともに備わっていなければならず、新六もまた深い学識を備えていたものと思われます。
江戸末期、村上藩沖にも「黒船」が姿を現わします。

嘉永元年(1848)4月、内藤藩は酒井藩とともに海岸防衛のために出兵します。

その中に、小和田道助の名前が見えます。

道助は、安政6年(1859)親鸞上人の大法要の時、本悟寺(村上市細工町)に絹に銀の刺繍をした立派な打敷を寄進、今も同寺に残っています。

幕末、小和田家はいくつかの分家を出したといわれ、新皇后雅子さまのご先祖もそのひとつになります。

小和田新六から曾祖父金吉までの家系については不明の点が多く、これからの調査に待つところが大きいのが現状です。

明治初年の氏族名寄帳と、幕末に生きた人の聞き書きをもとに大正元年に作られた村上城絵図には、四人の小和田姓が登場します。
戊辰の役で、村上藩は激しく揺れ、明治初年まで村上に住んでいた小和田一族は武士の身分を失い各地に別れました。

 

 

 

一族の墓は、本悟寺と同市寺町の西真寺に残ります。

西真寺の話では、同心組に名を連ねた小和田兵五郎の墓を、小和田毅夫氏が何度か訪れているとのことでした。

また、旧村上藩士族の団体である村上城址保存育英会に保存されている明治17年の村上鮭産育養所の漁業権者名簿(736戸)に金吉氏、大正13年の名簿に毅夫氏の名が記載されています。

新皇后雅子さまの曾祖父金吉氏(1900年没)までは、現在の村上市飯野に住んでいました。

祖父の毅夫氏は教員になって村上市を離れ、新発田市、上越市を転任しながら移り住みました。

父 恒(ひさし)氏は、毅夫氏が新発田市で教壇に立っているときに生まれましたが、本籍は村上市になっていました。

村上市を流れる三面川は、世界に先駆けた鮭の人工増殖法とされる「種川の制」を旧藩時代に確立し、貧しかった藩の財政再建に貢献しました。

明治の廃藩置県以降は、この収益で私学校が設立されたほか、旧藩士の子弟の育英制度が設けられ、これによって学び世に出た人たちは「サケの子」と呼ばれました。

金吉氏、毅夫氏もその一員でした。

新皇后雅子さまの祖母静さんの先祖も、旧村上藩士であることが記録により明らかになりました。

このように新皇后雅子さまと村上とは深いつながりあるのです。

 

 

http://www.iwafune.ne.jp/~osyagiri/owadake/owadake.html

引用元「おしゃぎり会館」

 

 

 

 

そういう事だったのです。

ご体調も日に日に良くなられます事を願います。

本日は素晴らしいティアラをお召しにとても素敵な笑顔です。

嬉しくなりついついわたくしも涙ぐんでしまいました。

 

 

 

皇后天皇さまのゆかりある地にオリンピックメダリストの人も活躍中です。

平野歩夢
「平野歩夢」の記事一覧です。

 

 

 

この村上市にもどうぞ起こしいただき

厳かな日本家屋の町屋造りの街並みを散策してみてはいかがでしょう。

 

****************

 

 

いつも感謝しています。

akkiiiyより

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました