ソメイヨシノ後継の品種へ植え替えが進む桜はどれ

社会

 

国立市で一部住民と市職員が衝突事件を引き起こしてニュースとなりましたが、全国各地で老朽化したソメイヨシノの取り扱いが政治問題化しています。

「ソメイヨシノ60年寿命説」には科学的解明がまだなされていませんが、ある時期から急激に老廃化することは事実です。

ヤマザクラなど原生種は300年

を越える古木が存在していますが、ソメイヨシノをはじめ園芸品種の桜は寿命が早く尽きます。

最近でも、熱海市のアタミカンザクラが原木(新種として最初に発見された木)が老廃して用意してあった2代目に植え替えられましたし、大村市のオオムラザクラ原木(大村神社境内)も枯死しました。

ソメイヨシノも江戸時代末に変異種を養殖して普及させた園芸品種なので老廃し枯死するのは自然の摂理なのです。

理由は解明されていませんが、枯死へのメカニズムは明白になっています。

根がある時期から急速に枯れはじめて、一気に枯死を迎えることが、植え替えたときに明らかになっています。

桜並木が変わる!ソメイヨシノからジンダイアケボノへ

ジンダイアケボノ

人間でいえば、末期を迎えた状態が老廃したソメイヨシノの状態なのです。

人間でも終末延命には、人道的見地から異を唱える人がいて、生前に延命措置を拒否表明するケースが広がっています。

花が咲かなくなったり、根元が盛り上がってきたり、枝が枯れ落ちたり、葉が少なくなったら、人間でいう末期を迎えた証拠ですから、無意味な延命措置はせずに、新しい生命(若木)に交代することが自然だといえます。

そうした中、ソメイヨシノに変わる桜並木用の桜として、ジンダイアケボノが静かなブームを起こしています。

ポトマック河畔から接木して譲り受けたものの一本で、当初は花色の特徴からアケボノと名づけられました。

しかし、同名の既存種があるということで、アメリカのソメイヨシノという意味でアメリカと名づけたところ、これも同名の既存種があることが判明し、神代植物公園にあることにかけてジンダイアケボノとして認知されるという波乱な生い立ちとなりました。

ソメイヨシノに類似しているものの、小枝や葉に香りがあり、一つの花房にソメイヨシノより多く密生して花を咲かせ、花弁の先の濃い紅色が長く保たれます。

木そのものはソメイヨシノほど大きくならず、病気に耐性が強く、街路樹には最適だということで、次第に各地にソメイヨシノの後継として植栽され始めています。

 

病気に弱いソメイヨシノ

 

『日本花の会』は1962年に創設されて以来、全国各地に桜の名所づくりをするため200万本を超える苗木を提供してきました。

「長らくソメイヨシノが主流でしたが、それを見直して2005年度からは別品種に切り替えました」と語るのは、

公益財団法人日本花の会主任研究員(樹木医)の和田博幸さんです。

 

理由は

ソメイヨシノが「てんぐ巣病」という病気に弱く、その病気がソメイヨシノの間で広がっているため、新たにソメイヨシノを植栽すると病気の拡大につながるからです。

ちなみに、「てんぐ巣病」とは、枝が異常に密生して、何かの巣のように見えることから名付けられた病名。

放っておくと幹が腐食して枯れてしまいます。防除する薬剤はなく、患部を切るしかありません。

「ソメイヨシノは種子ができないため接ぎ木で増やしますが、接ぎ木に使う枝はすべて1本の原木から増えたものです。

 

 

つまり、

すべてのソメイヨシノは同じDNA(遺伝子)を持つクローンなのです。種子から育てば、遺伝子を少しずつ組み替えて菌類に耐性を持つことができますが、クローンはそれができないため病気や環境の変化に弱いのです」(和田さん)

 

 

後継に選ばれた2つの品種

コマツオトメ

戦後、各地で植えられたソメイヨシノは60〜70年とされる寿命を迎えている。樹勢が衰えて花が満足に咲かなくなっただけでなく、倒木による事故も懸念されます。

植え替える際は、ソメイヨシノに代えて別の品種にしてほしいと和田さんは呼びかけています。

『日本花の会』がソメイヨシノに代わって推奨しているのは、ジンダイアケボノともう一つコマツオトメいう2つの品種です。

「両品種とも、『てんぐ巣病』に強く、ソメイヨシノとほぼ同じ時期に開花し、樹形もほぼ同じ。

花はどちらもソメイヨシノよりやや赤みが強いですが、違和感なく楽しめるはずです」(和田さん)

和田さんによると、横浜市金沢区では街路樹のソメイヨシノをすべてジンダイアケボノへの植え替えが終わり、国立劇場(東京都千代田区)の庭には約20年前にコマツオトメとジンダイアケボノの2品種が植栽され、見頃を迎えています。

 

国立劇場のジンダイアケボノ

令和の時代には、このような桜たちが咲き誇る事でしょう。

ソメイヨシノの儚く咲く花も魅了されつづけてくれてます。まだまだ咲き乱れていって欲しいと願います。

 

****************

 

いつも感謝しています。

akkiiiyより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました