一ノ瀬メイの父からの名言が話題?そこから受けた影響とは?

スポーツ

勇気のシルシ~パラアスリートの挑戦~TBS系の 22時57分~23時00分で放映しています。

パラアスリートをご紹介しています。

今回は、一ノ瀬メイさんです。

3年前のリオパラリンピックは8種目に出場。

2020年のメダル獲得を目指す「水のプリンセス」その素顔とは!?

メイさんの父からの名葉が勇気とかえた。一ノ瀬メイの挑戦!

どのような事を言われたのでしょうか?

一ノ瀬メイの父からの名言とは?

イギリス人の父を持つメイさん!

とても、仲睦まじくツーショットされている姿は

とても、インスタ映えていますね!!

この父にしてこの子あり!っといった品格でございます。

そんな父からはこんな言葉を頂き育てられたメイさんです。

障害は背が高いことと同じ個性で、隠す事ではない。

障害を理由に駄目だと言われることなんてない。

なんて、素敵なお父様でしょう!

このような言葉の後押しから

凄く、自分の事を誇れるメイさんになられていると思います。

 

今回の番組、「勇気のシルシ~パラアスリートの挑戦」では

この言葉の他に何を言われていたのか注目したいところでありますね!

今日の番組が楽しみでもあります。

 

 

一ノ瀬メイさんもスピーチや名言を伝える?

この動画は、リオのパラリンピックへ行くときの壮行会での一幕でございます。

近畿大学で自分を受け容れてくださる姿勢とパラリンピックに行くためのサポートも

心にしっかり留めて感謝の気持ちで臨んでいく姿は素晴らしく

励みになった方も少なくないはずです。

生まれたときから右腕の肘から上がない障害を抱えている一ノ瀬メイさんは、海外と日本の障害者水泳の差をなくす為に頑張っています。

障害って何?」
紫野高校 一ノ瀬 メイ

2015年03月26日(木)に行われたNHKの全英連第8回全国高等学校英語スピーチコンテストで発表された題材です。

アツい思いが込められていると思います。

 

そんな一ノ瀬さんは23歳のお誕生日を迎えます!

 

 

おめでとうございます^^

一ノ瀬メイの父からの名言が話題?そこから受けた影響とは?まとめ

自分の持って生まれた「障害」を「特徴」と捉えて突き進む姿には感銘を覚えますよね!

お父様の教えやお言葉と母の温かく見守る信念が一ノ瀬メイさんの心も動き

アスリート精神がしっかりと備わった一ノ瀬メイさんの泳ぎに繋がっているのだと思います。

 

東京パラリンピックでの活躍を心待ちにしております。

 

 

    akkiiiy

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました