ワークマンプラスの店舗で神奈川県WORKMANPlusトレッサ横浜店のお得なお知らせ

ワークマン workman

9月13日(金)ワークマンプラス(WORKMAN Plus トレッサ横浜店)がopenの日です。

10時~21時までの営業です。

プロ向け作業着の品質を生かして激安なのに高機能でオシャレ!!女子の間でも話題です♪

今勢いに乗っているワークマンです。

そんな注目のあるワークマンの商品や店舗情報をお伝えいたします。

ワークマンプラスの店舗神奈川県のトレッサ横浜店でopenの様子

9月13日(金)ワークマンプラス(WORKMAN Plus トレッサ横浜店)がopenしました。

今急成長のワークマンプラスの様子をどうぞ。

TVで放映されたのですね♡

499円はかなり安いですよね!!

機能性もしっかりしているのに信じられないです。

レディースのものが充実した品ぞろえに大満足の店内です。

 

住所
〒222-0002
神奈川県横浜市港北区師岡町700番地
営業時間
10:00-21:00
定休日
9月13日 OPEN
電話番号
045-545-1088

 

 

ワークマンプラス店舗を続々出店出来ている理由とは?

ワークマンがよく言われる好評価なのは現在、貴重な企業システムのやり方です。

所謂「ホワイト企業」というものですよね。

 

  • 業績が好調となった13年

全社員を対象に1年毎⇒年収の3%にあたる額を年2回の賞与に加算して支給

 

  • 業績が好調となった14年

20年3月期には⇒全社員の平均年収を約100万円上げる計画も発表!!

 

利益を社員に還元することで労働意欲を高めるというのが一番の狙い!!

政府はデフレ脱却のため、業績好調な企業に従業員の報酬引き上げを要請しており、これに応える」(日本経済新聞 2013年2月19日にも記載された)

 

ためでもありそうですね!!

 

昭和の日本企業・・・
日本人が大好きな「高機能・低価格」を、労働者の賃金をなるべく低く抑えることで実現してきた。

だから、日本商工会議所のような「昭和の企業」の集まりは、賃上げの強固に抵抗しているが、これはよくないと思っています。

賃上げに踏み切れない情勢が会社や企業の労働者は意欲も下がります。

そして新しいアイデアやアクションが生まれませんね。

 

「低賃金労働からの生み出す低価格・高機能」という高度経済成長期型のくたばっちゃうやり方です!!

そこからの脱却はできないままいますよね。そんなの辛い!!

どんどん「気合い」と「根性」への依存度が上昇してブラック企業化していくのが怖いです。

このあたりの問題をよく分かっているのが、「外」の世界から情報を仕入れて自分たちが置かれた状況を客観的に見ることができる企業、つまりフィードバックが効いている組織である。

 

自分たちを俯瞰してみれるから、マーケティングも成功する。

 

品質のいいものをつくっていれば消費者は買ってくれる、というプロダクトアウト的な内向きな思考ではないのです。

 

横浜みなとみらいに10月31日にOPENするこの企業もこれからは、目が離せません!

『鎌倉紅谷』のショップ・カフェ・ファクトリー&ワークショップも

兼ね備えて有る今から楽しみな企業です。

 

 

プロ向け作業着の品質を生かして激安なのに高機能でオシャレというイメージをどうすれば社会に広められるかというユーザー目線で柔軟な発想ができるのですよね。

この商品特にレディースの紹介は別記事でも記載をしていますのでご覧ください。

 

 

案外、ワークマンがここまで成功している本当の訳は、このような状況からでしょう。

 

ワークマンWORKMANplus店舗神奈川横浜市内の各店紹介

『横浜新子安店』

住所

〒221-0013
神奈川県横浜市神奈川区新子安1-28-1

営業時間 7:00 – 20:00 定休日 9月3日・10日

電話番号 045-431-6999

駐車場 15台

 

==================

 

『横浜小机店』

住所
〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町78番1

電話番号 045-471-7555

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 8台

 

===================

 

『横浜新羽店』


住所 
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町2870番-1

電話番号 045-543-8999

 営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 9台

 

=====================

 

『WORKMANplus港北ニュータウン』

住所 
〒224-0033
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東2-2-7

電話番号 045-943-6699

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

 駐車場 6台

 

================

 

WORKMANplus横浜霧が丘店』

住所 
〒226-0016
神奈川県横浜市緑区霧が丘五丁目1番地3

 電話番号 045-922-0077

営業時間 7:00-20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 8台

 

===============

 

WORKMANplus獅子ヶ谷二ッ池前店』

住所 
〒230-0073
神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷二丁目34番30号

電話番号 045-582-7800

 営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

 駐車場 7台

 

=============

 

『横浜永田店』

住所
〒232-0071
神奈川県横浜市南区永田北3丁目2-2

電話番号 045-713-6166

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 10台

 

====================

 

『横浜上飯田店』

住所
〒245-0018
神奈川県横浜市泉区上飯田町1090-3

話番号 045-804-5515

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 8台

 

======================

 

『横浜汲沢店』

住所
〒245-0062
神奈川県横浜市戸塚区汲沢町953-1

電話番号 045-865-6688

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 7台

 

==================

 

 

『横浜原宿店』

住所
〒245-0063
神奈川県横浜市戸塚区原宿2-22-5

電話番号 045-853-1155

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月3日・10日

駐車場 6台

 

 

================

 

 

『横浜上郷店』

住所
〒247-0013
神奈川県横浜市栄区上郷町1382-4

電話番号 045-893-3577

営業時間 7:00 – 20:00

定休日 9月は休まず営業いたします

駐車場 8台

 

ワークマンプラス店舗神奈川県のWORKMAN Plusトレッサ横浜店のお得なお知らせまとめ

作業着販売店最大手のワークマンは女性用の売り場を2倍に広げた新店を開く勢いですね。

新業態としてスタートしたアウトドア衣料の専門店を神奈川県内に設けています。

レディースの商品約30種類を追加し、専用の更衣室も改設しています。

少子高齢化が続く日本では作業着市場が頭打ちになると判断なのでしょう。

カジュアル衣料を買い求める女性客の集客を増やし、持続成長につなげる姿勢は時代に伴う進化とでもいえるのでしょうか。

価格が安く品質のクオリティーが高くこれからの市場には頼もしい進出ですよね。

今回のお話は
ワークマンプラス店舗神奈川県のWORKMAN Plusトレッサ横浜店のお得なお知らせ』でした。

 

**********************

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

akkiiiyより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました